不労所得で寝て暮らしたい!(仮)

家と職場の往復からいつかリタイアしたい公務員の雑感です。

Youtubeで投資情報収集

コロナで休日は寝て暮らしている神威たかしです。

 

f:id:kamui-takashi:20210207122224p:plain

 

1年以上ぶりのブログ更新ですが、

 前回の投稿から少ししてからコロナがスタートしたんですよね。

コロナに伴う相場下落やアメリカの財政支出に伴う株高、

そしてタイトル通り私がやっている現在の投資に関することについて

語りたいと思います。

 

それでは、 ごゆるりと。

最近のポートフォリオ

ポートフォリオの一部のスクリーンショットです。

 

f:id:kamui-takashi:20210207123747p:plain

 

日本株は全て利確及び損切りしました。

(トータルではちょいマイナスでした)

「現物」はNASDAQ100連動型上場投信(1545)です。

「投信NISA」は米国株インデックス投信等によるつみたてNISA。

「投信」は楽天ポイントやTポイントによる米国株インデックス投信の買い増し。

「外国」が米国個別株です。

米国個別株が好調ですが、これがどこまで続いてくれるか…。

 

Youtubeで投資情報収集

最近はブログよりYoutubeが収入を生んでくれるんですね。

でも私は寝て暮らすのが目標のため、

動画編集が必要なYoutubeに労力を費やしたくないのです…

(配信や無編集動画だけで稼げるようなシステムが構築できたら別です。)

 よって、投資情報を配信してくれるYoutuberさんに頼ることにしました。

 

おすすめYoutuber

投資情報を流すYoutuberさんも全てが正しいわけではないので、

どうしても取捨選択が必要になってしまいます。

そこで私が納得でき、尚且投資法を真似ている方を紹介します。

それが「投資塾」のゆうさんです。

 


【-5%ルール】個人投資家へ絶対に伝えたい投資術<前編>

 

私が個人的に納得しているだけかもしれないですが、

ポートフォリオで紹介した現物であるNASDAQ100の

購入及び購入タイミングはこの人の動画を参考に判断しました。

米国相場が好調なのもありますが、現在20%のプラスです。

 

「投資塾」のゆうさんの動画要約

一番良いのは動画を全て見てもらう事ですが、

それだとこのブログの意味がないので、

私の印象に残っている良い情報を要約しました。

  • 買うべきは米国株
  • 米国相場が1週間で-5%以上暴落したら1年分の積立予定を追加投資
  • リタイア6年前からリタイア時点までに株50%金50%になるようにする

他の情報で変化してしまうかもですが、

これが現時点で最良な投資法だと感じました。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回はYoutubeによる投資情報収集について語りました。

皆さんの参考になれば幸いです。