不労所得で寝て暮らしたい!(仮)

家と職場の往復からいつかリタイアしたい公務員の雑感です。

私の唯一の成功、投資信託ポートフォリオ

株、仮想通貨と、投資・投機を始めてみたものの、そうそう簡単に儲かりはしないが世の常です。ただそんな中でも私が考えに考え抜いて現在唯一成功して儲かっているのが投資信託です。今回はそのポートフォリオと選んだ理由について語りたいと思います。

 

 投資信託は直接信託を運営しているところで買う直販型投信と、証券会社を通じて買う2パターンがあります。わたしはその両方を利用しています。まずは直接買っているところから紹介します。

 

f:id:kamui-takashi:20171105010432p:plain

 

これがわたしがセゾン投信で買っている国内外株式・債券投信「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」です。いわゆるインデックスファンドってやつです。見ての通り約8万円のプラスですね。ここは証券会社を通じて買えなかったので、結果直販型の購入となりました。

 

買い方は月3万円、年2回ボーナス時2万円の積み立て購入です。その都度買うスポット買いもできますが振込手数料が掛かるのでやっていません。肝心の維持手数料は年0.68%±0.03%(税込)と最近の他の投資信託と比べると若干高めですが、すごく高いわけではないので自分では納得してます。

 

もっと儲けたければ、国内外株式のみの「資産形成の達人ファンド」もありますが、こちらは信託報酬手数料が年1.35%±0.2%と若干高めなので見送ってます。あくまで守りの投資信託です。

 

自分でポートフォリオを考えてバランスを取るのが面倒という方には最もオススメですし、20年~30年の長期に渡って積み立てするのであれば尚更です。短期で増やしたいのであればアクティブ投信や普通の株式を買えばいいのですから。

 

続いて紹介するのはわたしが利用しているSBI証券で買っている投資信託です。

 

f:id:kamui-takashi:20171105013146p:plain

 

こちらは合計約6000円のプラスとなっています。上のセゾン投信とこちらのSBI証券の両方がNISAと非NISAに分かれているのは途中からSBI証券側にNISAを切り替えたからです。

 

買い方はレオスの「ひふみプラス」を月1万円積み立て。「iFree S&P500インデックス」は今年のNISA枠を使い切るためにスポット買いしたものです。

 

ひふみプラスはテレビでも紹介されていたひふみ投信の証券会社仲介版です。ここはアクティブファンドでつまりインデックスファンドとは違ってリスクは高くなりますがリターンもその分高まります。

 

買った理由としては、やはり基準額と純資産の増加ですね。最初はテレビに紹介された時点で、ここがもうピークだな・・・と思ってたのですが、逆に宣伝によって買う人が増えて、買う人が増えれば運営資金や運営している人の給料が増えるわけで、つまり好循環が生まれていると感じたのでまずはと月1万円の積み立てを始めました。

 

信託報酬手数料は年1.0584%(税込)です。インデックスファンドに比べて高くなるのは仕方がありません。インデックスもアクティブもたくさん競争して手数料を下げてもらいたいものです。

 

スポット買いした「iFree S&P500インデックス」はわたしが主要アメリカ株を集めたS&P500のETFの積み立てをしたいなと調べていて出会った投資信託です。それまではドルを買ってS&P ETFを買わないとならない、尚且つ口数でしか買えずドルコスト法使うための計算が面倒…と思っていたので本当にありがたかったです。

 

S&P500を選んだ理由としては、今後数十年の世界を考えたときに人口減でジリ貧の日本の成長は限られている。中国も一人っ子政策の余波で少子高齢化が始まる見込み、人口世界一になるであろうインドは未知数…と考えると労働者人口も市場も確実に増え続ける国ってアメリカくらいなんですね。21世紀も当分はアメリカの世紀だと思います。

 

f:id:kamui-takashi:20171105021839j:plain

 

まあ、これからAIが伸びてきてAIを制する国が世界を制すると思うのですが、やっぱりそれもアメリカになる可能性が今のところ高いと思ってます。googleにしろfacebookにしろです。日本も技術の一端は握れるとは思いますが、総合力としてはアメリカには勝てないでしょう。

 

積立ポートフォリオのみをまとめると、

  • バンガード・グローバル・バランスファンド:月3万、ボーナス2万
  • ひふみプラス:月1万

実はこれの他に銀行の定期積立で月4万、ボーナス23万というのを行っているので、定期積立の期限が来たら投資信託に切り替えたいと思ってます。

ポートフォリオとしては、

  • バンガード・グローバル・バランスファンド:月3万、ボーナス2万
  • ひふみプラス:月2万、ボーナス10万
  • iFree S&P500インデックス:月2万、ボーナス10万

のようにしたいなと考えてます。もっと良いポートフォリオがあったらアドバイス下さい。

 

現在月8万円の積立、さらに確定拠出年金で1万2000円の計9万2千円が毎月給料から引かれています。まだ子供が小さくて教育費にお金が掛かっていないのが要因ですが、おそらく子供が10歳くらいになったら塾や習い事でこんなに大きく積立できなくなるでしょう。

 

貯めることができるときに貯めておいて、リスクを抑えつつ増やす運用をする・・・寝て暮らすには程遠いですが、がんばりたいです。